ぶろぐ

着付け姿

【生徒さんからのご感想】きものは美しく着たい

〈追記〉
きもの初めてサン9れっすんは2022年3月で終了いたしました。
初心者レッスンは「きもの初めてサン充実サポートつきれっすん」に変更になりました。

私と同じ、親の介護をしつつ、着付け教室に通っていただいたMサン。

私の親とはまた違った介護状態のお話を伺えて、とても勉強になりました。

きもの初めてサン9れっすん」を修了し、ご感想をいただきました。

超初心者でしたがレッスンを9回無事に終了できてうれしい気持ちです。帰宅してメモをとって忘れないようにすればよかったと反省してます。先生から教わるコツが着付けを美しくする理由だと分かるとすんなり習得することができました。今後もよろしくお願いいたします。

毎日の忙しい中でレッスンのお時間が中々取れないときもあったMサン。

時間が空いてしまうとどうしても前回までのレッスンの内容を忘れてしまうんですよね。

だから、「帰宅してメモをとって忘れないようにすればよかったと反省してます。」

という言葉が出てきたと思います。

きもの初めてサン9れっすん」では前回のおさらいから始めます。

その後、新しいところの手順をお伝えしておりますが、
おさらいのところに時間がかかってしまうと
新しいところの手順の時間が少なくなってしまいます。

新しいところの手順に時間をかけられないと
当然新しいところの手順が覚える時間が少なくなります。

あやふやなまま帰られて
おうちで復習をしようと思っても思い出せない、X_X
負のスパイラルです。(⊙_⊙;)

おうちに帰って、
今日のレッスンの内容をメモなどに残しておくと
忘れたとしてもメモを見て思い出せますから
Mサンもそうしておけば良かったと思ったのではないでしょうか。

レッスンをなるべく有効に最大限に受講していただくのには
レッスンはコンスタントに通っていただき、
メモをとることだと思います。

特に私自身、忘れっぽいので、
余計にそう思ってしまうのかもしれません。

今、覚えたから大丈夫と思ってたことが
数日経つと「あれ、なんだっけ?」と
何度思ったことか…。

レッスンは間を空けずに通っていただけるのが一番ですが
皆サンお忙しいのでどうしても間が空いてしまうのは仕方ないのです。

お仕事、子育て、介護、日々の生活がある中で
レッスンに通っていただけることは本当にありがたいことです。

もしも、忘れてしまったとしても
プライベートレッスンですので臨機応変に対応し、
全力でサポートしますので安心してご受講ください。

☆☆☆

着付けにはきものを着付けるまで手順があります。

どうしても忘れてしまうところや上手くできないところが
人それぞれ違います。

プライベートレッスンだからこそ
生徒サン一人だからこそ
私は集中して見ることができるので
「そこ気になるんだろうな」
「そこ上手くいかないて悩んでるんだろうな」
と生徒サンとお話しし、
対処方法をお伝えします。

さらに、
「ここをこうすると美しく見えますよ」
「こうした方がスタイル良く見えるんです」
とお伝えすると
そこの部分は皆サン忘れない。^_^

皆サン、美しさには敏感なのです。

そうですよね。
せっかくきものを着るんだったらキレイに、美しく着たいですよね。

着付け姿

最終日の着付け姿。

キレイに着られてますよね。

早速「おさらいれっすん」にお申し込みいただきました。

着物を着られるようになると
もっともっとキレイに着られるようになりたいと
思うようになりますよね。

上手くいかないところ、レッスンしていきましょう。

またよろしくお願いいたします。

ご感想ありがとうございました。

なるこの

関連記事

  1. 浴衣レッスン様子
  2. 着姿
  3. カレンダー画像
  4. なるこの和室画像
  5. なるこの講師
  6. 浴衣姿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


LINEからも受付中

LINEからのお問い合わせ・お申し込みも受付いたします。
お気軽にご連絡くださいませ。

イベント用QRコード
LINEのURL ▶ https://lin.ee/gkb3jnm0

キャンセルポリシーと同意事項

お申し込みの際には必ずこちらをご確認ください。

PAGE TOP