ぶろぐ

ビックリマーク画像

福島県福島市なるこのからの発信-失敗しない着付け教室の選び方その2

今日の福島市は晴れたり曇ったりで過ごしやすい一日でした
なるこのでございます

少し間が空きましたが失敗しない着付け教室の選び方の続きです

東京でレッスンを重ね、ようやく講師養成コースを受講できるようになりました

講師養成コースの最後にはテストがあり
これに合格しなけれは認定講師にはなれないので気合いを入れて望まなくてはなりません😤

講師養成コース

は、キチンと着付けを教えるための講座です

大きく分けると

  • 着付けの手順
  • 着物についての座学

をレッスンしていただきます

着付けの手順

着付けの手順を生徒サンに伝えるために手順を徹底的に、頭と身体で覚えます

自分に気合いを入れ、奮い立たせてやりました
次のレッスンまでには覚えなくてはと毎回四苦八苦💦

なんせ老いた頭なので覚えるのが大変
書いてみたり、声に出してみたり、友達も巻き込んでみたり
いろいろやりました

着物についての座学

生徒サンを想定し、着物の教養をわかりやすく、お伝えできるようにならなければなりません

ホワイトボードに書いたり、本の写真を見てもらったり、
伝える言葉の表現もわかりやすくと
私にはとても難しい💦

パソコンを使ってわかりやすく作ったつもりのものはダメ出しされたり😂
非常に苦労しました😅

修了試験

思っていた以上に緊張し、汗が大量に出るわ、手が震えてしまう始末で座学のテストではホワイトボードに書いた文字、震えてました

試験結果

なんとか、合格してました💕

今も定期的にレッスンを受けにうかがっております
毎回、なるほどと驚きっぱなしです🤡

なので
福島から交通費を使ってでも行きたくなるのです

福島にあったら初めからここに通いたかったです

私のような遠回りをしなくても良いように
私が東京で得たものを福島でお伝えして着物の着付けを広めていきたいと思っております

大手の着付け教室や着物屋サンなどで開催されている着付け教室などいろいろございますが
福島県福島市なるこのからの発信-失敗しない着付け教室の選び方その1~2のブログを読んでいただき
着付け教室を選ぶ際の判断に活用していただければと思っております

なるこの

関連記事

  1. 和服無造作
  2. 50代以上
  3. LESSON画像
  4. 電子書籍
  5. 振袖後姿
  6. 20201120修了前姿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


LINEからも受付中

LINEからのお問い合わせ・お申し込みも受付いたします。
お気軽にご連絡くださいませ。

イベント用QRコード
LINEのURL ▶ https://lin.ee/gkb3jnm0

キャンセルポリシーと同意事項

お申し込みの際には必ずこちらをご確認ください。

PAGE TOP